PRIVACY POLICY 個人情報保護方針

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報の大切さを深く認識し、その保護に取り組むことが、再就職支援、教育研修、組織人材開発支援等を担う事業者として重要な責務であると考えています。次の事項を含む個人情報保護方針を定め、これを実施し、かつ、維持することを宣言いたします。
[ 当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、個人情報の取扱いを適切に行なっている事業者に対して付与される「プライバシーマーク」の使用許諾事業者です。 ]

個人情報保護方針

当社は、グローバルなインターネット情報社会の中で、再就職支援事業・教育研修事業・キャリア開発支援事業において様々な企業情報や多数の個人情報を取得・管理し事業を行っています。
これらの事業活動を行う企業の責任として、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ改善し、確実な管理体制と安全な管理手順のもと個人情報全般の運用、取り扱いを行う必要があります。
さらに、個人情報保護法などの法遵守は当社の基本的企業理念であり、お客様の信頼と支持がさらなる企業発展の最大要因と捉え、個人情報を適正に管理し、お客様のご要望に沿って利用することが使命と認識しております。
そのために「個人情報保護方針」を策定し下記事項を常に念頭に置き、役員、社員及び当社の業務に関わるすべての関係者に周知徹底し、この方針に従い適切な個人情報保護に努めて参ります。

  • 1.利用目的を当社の正当な事業範囲内で明確に定め、その目的達成のために必要な限度において、公正かつ適正な方法で個人情報の取得、利用、および提供を行ないます。また、目的外利用を禁止し、防止する措置を講じます。
  • 2.個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、社会的責任を果たします。
  • 3.当社が取扱う個人情報の漏えい、滅失、き損について、組織、技術、社員教育等の予防及び是正の措置を講じます。
  • 4.苦情及び相談の窓口の設置及び責任者の任命をし、速やかに対応します。
  • 5.個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、定期的に遵守状況を点検・見直し、社会や社内の環境変化に応じて、継続的改善に努めます。

制定日:2006年 1月31日
最新改訂日:2014年 5月 1日
チャレンジャー・グレイ・クリスマス株式会社
代表取締役社長  石川 謙

個人情報を取り扱う事業者の名称、個人情報の管理者および連絡先

事業者の名称 チャレンジャー・グレイ・クリスマス株式会社
管理者 個人情報保護管理者
連絡先 連絡窓口:個人情報保護 苦情・相談窓口
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋3-9-6 GM-3ビル8F
電話:03-6264-4910 FAX:03-6264-4920
お問い合わせフォームはこちら
(お問い合わせへの対応は、土曜・日曜・祝日ならびに12月30日~1月4日を除く
平日の10時~12時および13時~16時とさせて頂きます)

個人情報の利用目的

個人情報の種類 利用目的
再就職支援サービスご利用者様の個人情報 (1) 再就職支援サービスご利用登録手続きのための連絡・受付の実施
(2) 再就職支援サービス業務及びこれらに付随する業務の遂行
(3) サービスの改善のためのアンケートやインタビュー等の依頼、各種統計処理の遂行
(4) 業務遂行状況の把握や改善、弊社実績公表等のための各種統計処理の遂行
受託業務によって取得した、
研修受講者様等の個人情報
(1) 受託業務の遂行
(2) 上記(1)に付随する業務の遂行
お問い合わせ頂いた方の個人情報 (1) お問い合わせに対する回答業務の遂行
(2) ご本人確認ならびに回答業務のための連絡の実施
(3) 上記(1)~(2)に付随する業務の遂行
採用応募者様の個人情報 (1) 面接、採用合否判定結果通知のための連絡の実施
(2) 応募者選考、採用合否判定
(3) 上記(1)~(2)に付随する業務の遂行
個人事業主様を含む、お取引先様の個人情報 (1) お取引先としての選定・検討業務の遂行
(2) 弊社とお取引先様の必要な範囲の営業情報の相互提供業務の遂行
(3) 契約締結手続き業務の遂行
(4) 取引管理業務の遂行
(5) 信用管理業務の遂行
(6) 上記(1)~(5)に付随する業務の遂行
従業者の個人情報 (1) 人事・労務管理業務の遂行
(2) 給与・社会保険業務の遂行
(3) 安全衛生管理業務の遂行
(4) 個人情報保護マネジメントシステムの運用・改定業務の遂行
(5) 上記(1)~(4)に付随する業務の遂行

個人情報の利用目的

弊社が取得した個人情報について、現在、他の主体との共同利用はしておりません。

個人情報の第三者への提供

全般 法令に基づき提供を求められる場合ならびに以下の「再就職支援サービスにおいて」「教育研修サービスにおいて」で記載された場合を除き、ご本人様の同意なしに第三者へ個人情報を提供することはございません。
再就職支援サービスにおいて 弊社との契約主体である会社その他の法人様に対し、再就職支援サービスご利用者様の再就職活動の進捗状況ならびに再就職支援サービスご利用者様への弊社の支援内容について、再就職支援サービスご利用者様の了承される範囲内において必要最小限の報告をすることがあります。
教育研修サービスにおいて 弊社との契約主体である会社その他の法人様に対し、弊社が研修を実施する過程で取得した、弊社の実施する研修の受講生たる従業員様や役員様等の研修参加状況などの個人情報を、研修その他の研修実施目的の達成とその報告のために提供することがあります。

個人情報に関する苦情・相談や、「開示等の求め」に応じる手続き

弊社が取り扱う個人情報に関する苦情・相談や、「開示等の求め」(弊社が保有している個人情報についての「利用目的の通知請求」、「開示請求」、「内容の訂正、追加または削除に関する請求」「利用停止または消去に関する請求」「第三者提供の停止に関する請求」を指します)に関しましては、以下の手続きにて対応いたします。

お申し出先 連絡窓口:個人情報保護 苦情・相談窓口 住所:〒104-0031 東京都中央区京橋3-9-6 GM-3ビル8F 電話:03-6264-4910 FAX:03-6264-4920 お問い合わせフォームはこちら
(対応は、土曜・日曜・祝日ならびに12月30日~1月4日を除く平日の10時~12時および13時~16時とさせて頂きます)
お手続き方法等 (1) 上記連絡窓口に、まずは、電話またはE-mailにて、お問い合わせ下さい(個人情報保護のため、ご本人様以外はお手続きできません。もし、やむを得ず、ご本人様以外の代理人様がお問い合わせ頂く際には、後述の方法にてお願いいたします)。
(2) 代理人様がお問い合わせ頂く際には、ご本人様からの委任状(書面の様式は任意)および、ご本人様ならびに代理人様の本人確認書類(自動車運転免許証や住民票等。ただし、本籍地の記載があるものは、その部分を黒塗りなど頂き、弊社で認識できないよう処置をお願いいたします)のコピーを、上記連絡窓口まで郵送して下さい。
(3) 弊社にて、弊社で保有する個人情報と照合し、本人確認が出来た後、ご本人様(または代理人様)に、弊社より電話にて折り返しご連絡し、苦情・相談、「開示等の求め」の内容を伺います。
(4) 「開示等の求め」に応じる場合には、原則として書面(封書)にて、求めに応じて行った処置について回答させて頂きます。
(5) お問い合わせや、苦情・相談、「開示等の求め」への対応に伴い取得した個人情報は、当該対応に必要な範囲でのみ取り扱います。
苦情・相談や、
「開示等の求め」に関する注意事項
(1) 本人確認が出来ない場合、または法令の定めにより、苦情・相談や「開示等の求め」に応じられない場合がございます。
(2) お問い合わせの内容によっては、回答にお時間を頂く場合もございます。
(3) 個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者への提供停止の求めの結果、当該個人情報を用いて行われるサービス等はご利用頂けなくなることを、予めご承知おき下さい。

セキュリティポリシー

チャレンジャー・グレイ・クリスマス株式会社は、その業務の中で、機密性の高い顧客情報に接し、また、様々な個人情報を扱う企業として、情報セキュリティに関して高い水準が求められます。
故意、過失を問わず、情報セキュリティに関連する問題事象の発生を防ぎ、顧客、取引先、従業員の情報が守られ、関係各位が安心して我が社の業務遂行に関わることができるよう、情報セキュリティに関する制度を策定・運用し、継続的に改善を行って参ります。

  • 1.チャレンジャー・グレイ・クリスマス株式会社の業務に従事する全ての人員および組織は、我が社の提供しているサービスの特性を理解し、情報セキュリティに関する責任の重大性を認識します。また、それが実現するよう、我が社は各種施策を実行し、環境の整備に努めます。
  • 2.サービス提供に関する情報資産に対し、業務を効率良く、効果高く推進するための関係者間での情報共有や、様々な経験や記録からエッセンスを抽出し社内で共有し各種改善に活かすことに取り組む一方、適切な情報セキュリティ対策を講じ、個別の企業・団体や個人の情報が関係者以外に知られることを防ぎ、システム面からは、機密の保持、データの整合性、安定稼動の観点から、確実に情報資産を保護するよう努めます。
  • 3.部門・役割に応じた、情報システム内のデータへのアクセス制御やアカウントの管理を徹底します。
  • 4.情報システムのセキュリティを確保するため、社内で導入する各種ソフトウェアの慎重な検討および導入後の適切なバージョンアップの実施やセキュリティパッチの迅速な適用を行い、また、ウィルス対策等のためにセキュリティソフトの導入と適切な運用管理に努めます。
  • 5.不適切なソフトウェアのインストールや社内に保存するデータの破壊等を防ぎ、また、社内情報の流出を防ぐため、情報機器に必要なセキュリティ対策を施し、USBメモリ等の電子媒体や、PC等の情報機器の、利用、移動、持込み、持出しに制限を設けます。
  • 6.情報セキュリティに関連する法令、公的規制、及びその他の規範を遵守します。
  • 7.セキュリティポリシーおよび情報セキュリティ対策は、事業内容や業務環境、社会情勢の変化などを考慮し、自社の都合を優先せず、その時代や環境に社会一般から求められる常識的な水準の、あるべき姿になるよう、適宜、必要な見直しを行います。

2011年 3月30日
チャレンジャー・グレイ・クリスマス株式会社
代表取締役社長 石川 謙

再就職支援協議会について

当社は社団法人日本人材紹介事業協会・再就職支援協議会が推進する基本姿勢および業務指針に賛同しております。
同協会・協議会のご意見・ご相談窓口は以下の通りです。
社団法人日本人材紹介事業協会・再就職支援協議会
ご意見・ご相談窓口
ホームページ : http://www.jesra.or.jp
お問い合わせフォームはこちら
電    話 : 03-5408-5454